メニュー

青野 浩千加/プロダクトデザイナー

(写真:古内一平)

青野 浩千加

プロダクトデザイナー/HAPO(ヒロチカアオノプロダクトデザインオフィス)
立体空間デザインコース2006年卒業

九州国際大学付属高校卒業後、2004年福岡デザイン専門学校入学/卒業後、製作のノウハウを学ぶためアクリル加工会社に勤務し、技術を学ぶ/2013年Hirochika Aono Product Design Office設立/プロダクトや家具を中心に商品開発や製品のデザイン、ブランドのディレクションなどを手がける/主な賞歴/国際家具デザインフェア旭川2005入選

現在は独立して事務所を立ち上げ、プロダクトや家具を中心に商品開発や製品のデザイン、ブランドのディレクションなどといった仕事をしています。

高校まで美術やデザインの経験がなく、右も左もわからない状態で入学した分、福岡デザイン専門学校(FDS)では初めて経験することが多く、日々新たな発見があり面白かったことを覚えています。デザインに関しての知識や考え方はもちろん言葉遣いや気の配り方など社会人としてのマナーや常識も多く学ばせていただきました。また、FDSは課外活動が盛んで、授業後や休日でも学生に熱意や思いがあるとそれに応えてくれる学校です。同じ時間を共有した友人や先輩とは今でもあって食事をしたり、仕事をしたりなど、かけがえのない存在になっています。

これからデザインを学ぶ人に大切なことは、基礎的な技術だけではなく、「絶対にしたい!絶対になりたい!」という思いを強く持つことだと思っています。また、友人ともたくさん遊んだり色々なことなどを共有したり、切磋琢磨してください。社会に出ると大変なこともたくさんありますが、いっぱい楽しんで、考えた分だけそれを乗り越える力になると思います。

Works作品

大川コンセルヴ(写真:大塚紘雅)

H/5(写真:武田洋輔)

MENU就職・進路