メニュー

田中 千尋/インテリアコーディネーター

田中 千尋

インテリアコーディネーター/株式会社斉藤工務店勤務
立体空間デザインコース2010年卒業

九州看護福祉大学を卒業後に社会人として4年間勤務した後、2008年福岡デザイン専門学校入学/リノベーション会社や建築事務所でのアシスタント業務を経て、2013年株式会社斎藤工務店入社/注文住宅のインテリアコーディネーター。

福岡デザイン専門学校へは大学卒業後に社会人として4年間働いた後、インテリアコーディネーターを目指すため入学を決めました。私のような社会人経験者等も多く、幅広い年齢層や価値観を持った人が集まっていて、授業では毎日皆で高め合えていました。入学前は全くの素人でしたが、少しずつ、できることが増えたり、やりたいことが明確になり、新しいことを学ぶたびにワクワクしたことを思い出します。

現在は、インテリアコーディネーターの資格を取り、注文住宅のメーカーでインテリアコーディネーターとして働いています。キッチンやバスルーム等の設備や照明計画から、造作家具の仕様決め、カーテンや外構の提案までを行なっています。家づくりはクライアントにとって一生に一度の大イベントです。責任も重大ですがその大イベントに携われることに大きなやりがいを感じます。クライアントの要望をしっかりと把握でき、要望以上のものを提案できる、かゆい所に手が届くようにしたいと常日頃から思い、仕事をしています。打ち合わせを重ねて決めた、ひとつひとつの素材や仕様を、お引き渡し後に満足して使っていただけていると本当に幸せです。

Works作品

MENU就職・進路