メニュー

山口 由晃/デザイナー

山口 由晃

デザイナー/Pilot Planning inc
立体空間デザインコース2006年卒業

武蔵台高校卒業後、社会人を経て、2004年福岡デザイン専門学校入学/卒業後、福山秀親計画機構/デザインニコを経て現在、Pilot Planning Inc.にて店舗設計/ブランディングを手がける。

福岡デザイン専門学校(FDS)へは社会人を経験してからの入学でした。授業が少人数制ということから、ひとりひとりの学びの密度が高そうだと思ったことがFDSを選択した理由です。授業は、実際にデザインを仕事にされている先生により内容の濃いものでしたし、授業課題以外にも、課外活動でいくつかのデザインコンペティションに参加するなど、充実した学校生活でした。

テーマがあり、ルールがあり、期限内に提出する。

コンセプトを決め、ルールに従い、期日内に提出する。

納得いく作品であろうがそうでなかろうが提出をする。

提出できた安堵感、作品に対する達成感や後悔、審査に対する期待や不安。

デザインコンペティション参加での、そんな複雑な感情は自分を成長させてくれました。

また、在学中に「自分の人生は自分で創る」ということをしっかり認識できたことは、今の自分を振り返った時に大きな考え方の変化だったなと思います。

現在は、店舗・商業施設の企画・デザインを行なっている会社でデザイナーをしています。これからデザインを志す方は、やりたいことに躊躇せず、まっすぐ進路をとってください。

Works作品

ÉPID’OR(エピドール)

MENU就職・進路