メニュー

ショップデザイン専攻

Shop Design

個人的な美的感覚を超え
多くの人に愛されるショップデザインを

ショップやカフェに入店したときに感じる、かっこいい、おしゃれ、心地良い、きれいといった気持ち。多くの人が好感をもつ空間を創造しなくてはなりません。ショップデザイン専攻では、時代の感性に敏感に反応し、業種に合わせた機能的で美しく、集客力のある商業施設のデザインを学習します。

主な就職先

店舗設計事務所/建築設計事務所/ディスプレイ会社/照明関係企業/ほか

Photo授業風景

授業風景
授業風景
授業風景

Study学びの内容

店舗デザイン(Ⅱ.Ⅲ)

店舗デザイン(Ⅱ.Ⅲ)

主に物販店・飲食店の計画、設計を中心に、固定概念に縛られない自由な発想力、着眼力を持たせ、発想からプランニング、関連図面の作図、表現方法を習得し、1つのデザインへとまとめ上げる能力を身につけます。

店舗デザイン(Ⅳ.Ⅴ)

店舗デザイン(Ⅳ.Ⅴ)

動線計画、空間計画、プランニングを行い、機能的デザイン、照明や色彩の効果、素材の表現、ディテール(細部)について学び、関連図面・CG・模型などの制作、プレゼンを通して、プロの設計業務・監理業務を習得します。

Teacher講師

家藤 康徳/インテリアデザイナー

家藤 康徳IEFUJI YASUNORI

インテリアデザイナー/福岡県出身/一般大学を卒業後、デザインの基礎を学びに福岡デザイン専門学校へ入学/研究過程修了後、福岡市内のデザイン事務所にて建築や店舗の設計・デザインに従事/2005年に自身の事務所「アンダースコープデザインオフィス」を設立/現在、飲食、物販、医院、スタジオ、オフィス、ショールーム、住宅など一つのジャンルにとらわれない様々な空間作りを行っている。

Interview学生の声

宮田 有希乃/九州女子大学出身

広い視野と強い目標を持って、世の中の役に立つデザイナーになりたい。

宮田 有希乃/九州女子大学出身

大学の家政学部で、空間デザインを学んでいた私。もっと深く専門的に学びたいと思い入学しました。FDSでは複数の専攻を選ぶことができるので、視野が広がったと感じています。天神の街には参考になるショップが多く、買い物中でもディスプレイをチェックしたり毎日が勉強になります。将来は、空間をデザインすることで、世の中の役に立てるデザイナーを目指しています。大変なことも夢や目標があれば、それを乗り越えられるチカラになると感じています。

Work学生作品

MENUコース・専攻