メニュー

イラスト・キャラクターデザイン専攻

Illust, Character
Design

手描きならではの世界を感じ
自分のセンスを磨いていく

企業や自治体のメッセージを、明るく明確に伝えるイラストレーションやキャラクターは、今や生活の中で欠かすことのできないものになっています。雑誌の挿絵、Tシャツやキャラクターグッズ、アイコンやアバターなど、様々な媒体で活躍しています。コンピュータだけでは表現できない、手描きならではの世界を表現する技法を学習します。

主な就職先

編集プロダクション/デザイン事務所/イラスト制作会社/印刷会社/ほか

Photo授業風景

授業風景
授業風景
授業風景

Study学びの内容

イラスト・キャラクターデザイン(Ⅱ.Ⅲ)

イラスト・キャラクターデザイン(Ⅱ.Ⅲ)

表現技法(テンペラ、グラッシング等の古典技法、版画など)や様々な画材の使い方を中心に表現力を身につけます。また、歴史上の様々なスタイルの作品の模写、研究を行い、自分のオリジナルの世界を見つけていきます。

イラスト・キャラクターデザイン(Ⅳ.Ⅴ)

イラスト・キャラクターデザイン(Ⅳ.Ⅴ)

自分の世界をさらに追求していきます。その過程の中で世の中に対するアピール力を手に入れるため、世界的なコンペティション等にチャレンジします。また、実践的にキャラクターグッズの制作やTシャツ等の商品開発を行います。

Teacher専攻講師

平松 宇造/造形作家・イラストレーター

平松 宇造Hiramatsu Uzo

造形作家・イラストレーター/岡山県出身/岡山工業高校卒業/(株)第一紙行、(株)ホワイトスペース勤務を経て、 1984年よりフリーランス/主に絵画、オブジェを制作、個展や各種グループ展で発表している。また、株式会社AOの社外ブレーン、専属作家として様々なジャンルのプロジェクトに参加、制作活動を行っている。最近では主にホテルロビーやマンションエントランスの壁画を多く制作している。他にシルバー線を使ったアクセサリーを制作、個人ブランド「HELIXY」として発表している。

Interview学生の声

野口 友紀子/長崎純心大学出身

イラストはもちろん、人々の生活を幅広くデザインしてみたかった。

野口 友紀子/長崎純心大学出身

FDSは自分の好きなことを知り思いっきり学べる環境です。幼い頃からイラストを描くことが好きでしたが、学んだことがなかった私でも基礎からはじめて、授業でさまざまな技法を学び表現方法の幅が広がりました。他を見渡せば、イラストに特化した学校もあります。しかし、もっと誰かの生活に身近なデザインを広く学びたくてこの学校を選びました。将来は人々の生活を豊かに、楽しくできるデザインをしたいと思っています。

Work学生作品

MENUコース・専攻