メニュー

タイムスケジュール

午前だけの参加、午後だけの参加も可能です。

特別企画「デザイナーになろうトーク&相談会」

グラフィックやwebなどの視覚情報デザイン、プロダクトや建築などを学ぶ立体造形デザインについて、それぞれのコース・専攻を教える講師がプロデザイナーになるための学びのすべてを語り、ギモンに答えます。 また、デザイナーとして活躍する卒業生をゲストにお招きして、実際に学んできたリアルな学生生活なども語ってもらいます。個別相談の時間もたっぷりとっていますので、ぜひ、お気軽にお出かけください。

11/23(祝・木)

13:00〜14:40

グラフィックデザイナー

武藤 宏則氏 × 卒業生
終了

11/26(日)

13:00〜14:40

アニメーション映像デザイナー

宇佐美 毅氏 × 卒業生
終了

12/3(日)

13:00〜14:40

建築家

佐野 正樹氏 × 卒業生
終了

12/10(日)

13:00〜14:40

ディスプレイデザイナー

永田 雅一氏 × 卒業生
終了

12/23(日)

13:00〜14:40

社会人・大学生、フリーターからの入学をしっかりサポート!
学び直し相談会&卒業生・在校生による体験座談会(トークセッション)

福岡デザイン専門学校には、社会人・大学・専門学校など一度別のキャリアを経た方が、毎年35%近くの方が入学されます。当校への再進学にあたり、デザイン業界、クリエイティブ業界で活躍するには、特別な能力や年齢の壁があるのではないかとさまざまな不安を抱えている方も少なくないかと思います。しかしながら実際は、キャリアや経験を持った人の方が、むしろデザイナーとしての才能を伸ばし、成長していくというケースが多々あります。「ほんとうにやりたい仕事・デザイナーになるために」ぜひ、この説明会をきっかけとしてください。

スキルアップ学費支援制度など、奨学金・学納金分割なども気軽にご相談ください。

一般・社会人対象学費支援制度

スキルアップ学費支援制度

大学・短期大学・高等専門学校・専門学校などの入学経験者、及び高等学校卒業後2年以上経過者が本校へ入学する場合、初年度10万年、次年度より5万年を免額。(最高30万円/4年制)

参加申込

1/28(日)

13:15〜15:00

グラフィックデザイナー武永 茂久氏たけなが しげひさ さん と見て回る
第20回福岡デザイン専門学校卒展

◎午前中の学校説明会の後、会場である福岡アジア美術館へ移動します。

本校の学生の、グラフィックからweb、パッケージ、建築、プロダクトにいたる12専攻の作品を一堂にご覧いただけます。学生が3年間をかけて学び鍛え上げた、感性、知性、造形力を、主任講師である武永さんが、作品を見ながらその魅力を解説します。

福岡デザイン専門学校 × 國立彰化師範大學附屬高級工業職業學校(台湾) × 華夏技術學院(台湾)

福岡デザイン専門学校 第20回卒業制作+アジアデザイン交流展

1月25日(木)→1月30日(火) 10:00~20:00

福岡アジア美術館8F 交流ギャラリー

〒812-0027 福岡県福岡市博多区下川端町3-1

※入室は19:30まで ※最終日は18:00まで

入場無料

グラフィックデザイナー

武永 茂久

1962年熊本生まれ。1985年愛知県立芸術大学美術学部デザイン専攻卒業。 グラフィックを主体としたコミュニケーションデザインの立場から企業や店鋪、商品のブランディング、デザインプロデュースのほか、デザインを通しての地方創生、教育、啓発活動にも従事。 (公社)日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)本部運営委員(九州ブロック代表)/NPO・FUKUOKAデザインリーグ 副理事長/福岡県産業デザイン協議会 企画専門委員(06〜09副会長)/(社)福岡デザインアクション(FUDA)理事/福岡デザイン専門学校 主任講師/大阪芸術大学 非常勤講師
賞歴:ラハチポスタービエンナーレ・韓国インターナショナルポスタービエンナーレ・東京ADC賞・k-adc・JR東日本ポスターグランプリ・九州グラフィックデザイン展・福岡広告会賞等、入賞、入選など。

参加申込
武永 茂久