メニュー

大学生・一般の方へ

入学者の35%がスキルアップ生です。

大学・短大・高等専門学校・一般社会人の入学者(スキルアップ生)が多いのも福岡デザイン専門学校の特長のひとつ。
夢をあきらめなかった社会人が多く学んでいます。

大学生・一般向け 基礎デザイン科

1年制の「基礎デザイン科」では、デザインの基礎理論と基礎造形実習を通して、造形力・表現力などのを学ぶことができます。
もう少し学びたい場合は、総合デザイン科・高度総合デザイン科2年次への編入も可能です。

FDSの教育プログラム

スキルアップ学費支援制度で25万円免額

初年度、前期授業料より10万円、2年次前期授業料より5万円、3年次前期授業料より5万円を免額いたします。

詳しくは学費支援をご覧ください。

Interviewスキルアップ生の声

弥永 俊也(24)/大阪大学出身

もし道に迷ったら、この学校に来てほしいなと思います。

弥永 俊也/大阪大学出身

福岡デザイン専門学校に入学する前は何をしていましたか?
大学でロシア語を勉強していました。 その縁でロシアに1年間留学しました。
大学や社会人などを経験した上で、福岡デザイン専門学校に入学し、勉強しようと思った理由は何ですか?
ロシアに留学中、文学、演劇、音楽や絵画など、さまざまな芸術に触れましたが、特にモスクワで見たイリヤ・レーピンの「クルスク県の復活大祭の十字行」という絵に衝撃をうけました。次に海外に行くときには、なにか特技で現地の人とコミュニケーションできたらいいなと思っていたのですが、自分の場合は、絵で現地の人とコミュニケーションしたいと思いました。入学の動機は絵を勉強したいという単純な思いからでした。
福岡デザイン専門学校の良かった点を詳しく教えて下さい。
第一線で活躍されているかっこいい大人や、目標に向かって、がんばっているかっこいい同世代に出会えることです。この学校で出会った人たちには、大学では学ぶことができない多くのことを学びました。みなさんのおかげで、新しい目標も見つかりました。 本当に感謝しています。
就職について(どういった会社か・これからの夢など)
土木工事や建築などで活用されている空間シミュレーションソフトを製作・販売している会社に就職しました。ベトナムに一部の仕事を依頼して、現地の雇用をうんだり、海外に仕事を展開したりもしています。小さい会社ですが活力のある会社です。会社ではWEBデザインや、DTPなどを任されています。 すごいことをしているのに、あまり知られていない人たちが、意外と多くいるので、そういう方々をもっと多くの方に知ってもらえるようお手伝いをしたいと考えています。
これから入学を考えているスキルアップ生にアドバイスをお願いします。
もし道に迷ったら、この学校に来てほしいなと思います。目標がまだ、みつかってない人はきっとこの学校でみつかると思います。
井川 大樹(24)/近畿大学出身

最初はハンデだと思っていた年齢も、経験の多さという点では武器になります。

井川 大樹/近畿大学出身

福岡デザイン専門学校に入学する前は何をしていましたか?
大学で建築やプロダクトデザインを学んでいました。プロダクトデザイナーに憧れて入学しましたが、次第に広告やポスターに興味を持つようになりました。
大学や社会人などを経験した上で、福岡デザイン専門学校に入学し、勉強しようと思った理由は何ですか?
大学時代に広告業界への就職を志望していたのですが、就職活動で他校の学生とのレベルの差に愕然としました。それまでグラフィックデザインはほとんど独学だったという事もあり、もう一度基礎から学びたいと思ったのがきっかけです。
福岡デザイン専門学校の良かった点を詳しく教えて下さい。
大卒や社会人等、同じような境遇の人達がクラスにいて心強かったです。最初はハンデだと思っていた年齢も、経験の多さという点では武器になります。そして年齢をあまり意識せずに、友達とデザインについて議論したり、息抜きに遊んだりと、良い雰囲気で勉強する事が出来ました。プロの現場にも近く、実際に活躍されているデザイナーの方々からお話を聞いたり、お仕事に関わらせて頂き、たくさんの刺激を受けました。
就職について(どういった会社か・これからの夢など)
福岡のデザイン会社で、主に広告やパンフレット、パッケージ等を制作します。この先の更なるステップアップのために、しっかり足場作りをしたいと思っています。
これから入学を考えているスキルアップ生にアドバイスをお願いします。
基礎から専門知識までしっかり身につけられるのが、専門学校の良い所だと思います。専門学校での生活はあっという間ですが、集中してメリハリのある、とても密度の濃い時間を過ごせますよ。
宮川 祐記(25)/熊本大学出身

結局、自分を信じてやるしかない。

宮川 祐記/熊本大学出身

福岡デザイン専門学校に入学する前は何をしていましたか?
大学の工学部で化学を専攻していました。
大学や社会人などを経験した上で、福岡デザイン専門学校に入学し、勉強しようと思った理由は何ですか?
大学在学中から自分が今学んでいることと、やりたいこととの間に、ギャップを感じていたから。自分が本当にやりたいことは何か?それを考えたとき、人の感性に関わるようなモノ作りがしたいと思いました。
福岡デザイン専門学校の良かった点を詳しく教えて下さい。
いっぱいありすぎて(笑)先生方の厳しい指導とアットホームな校風とのバランスが良かった。また、いろいろな経緯を経て入学した学生が多く、それがデザインにも反映されていて面白かったし、刺激になりました。
就職について(どういった会社か・これからの夢など)
春から東京のプロダクトデザイン事務所に行くことになりました。これから何年か東京で働きながら勉強して、将来は独立し、福岡で仕事をしたいと思っています。
これから入学を考えているスキルアップ生にアドバイスをお願いします。
僕自身は入学の際かなり悩みました。親の反対があったり、就職する同級生達を見て焦ったり、この不景気に就職はできるのか?など不安になったり。しかし、結局、自分を信じてやるしかないと思い、入学してからは毎日必死に頑張りました。すると、だんだん悩んでいたことや不安に思っていたことが、自分の目標に変わっていきました。その結果、自分が望んでいた進路に進むことができました。これから入学されるみなさんも、この学校で頑張れば、すぐに目標を見つけることができると思います。それに向かって頑張って下さい。僕も新しい目標に向かって頑張ります。
青柳 理佳子(25)/博多女子高校出身

思い立ったときが変わるチャンスです。

青柳 理佳子/博多女子高校出身

福岡デザイン専門学校に入学する前は何をしていましたか?
博多女子高等学校のトータルビジネス科を卒業して、日用品の卸売会社で営業事務を担当していました。電話応対で得意先からの商品の質問、欠品などの対応から納品までの一連の業務です。
大学や社会人などを経験した上で、福岡デザイン専門学校に入学し、勉強しようと思った理由は何ですか?
仕事にもやりがいを感じていましたし、良い職場で条件面でも不満はありませんでしたが、まだ自分には可能性があるとなぜか信じていました(笑)
福岡デザイン専門学校の良かった点を詳しく教えて下さい。
自分のヤル気さえあれば、きちんと向き合ってくれる先生たちがいる事。あと、学生の年齢がさまざまだからこそ価値観がぶつかり合い、互いに良い影響を受けていたと思います。
就職について(どういった会社か・これからの夢など)
福岡にあるプロダクトをメインとしたデザイン事務所に今春からお世話になります。将来は独立してデザインをやっていきたいと考えています。
これから入学を考えているスキルアップ生にアドバイスをお願いします。
今より若いときはないので、思い立ったときが変わるチャンスです。