●福岡市天神・地下鉄赤坂駅②から徒歩30秒!
●遠方からでも旅費支援!

学生賞 受賞作

第85回毎日広告デザイン賞
一般公募・広告主課題の部 学生賞

パナソニック「乾電池エボルタNEO」

新聞15弾カラー

D:前田和佳 (福岡デザイン専門学校・視覚情報Dコース3年)

前田和佳

体験コース 7/1(日)

デッサン体験教室

初級では鉛筆、その他の画材の使い方から学び、モチーフの形状を理解しながら描画します。中級では質感の異なる二種類のモチーフを組み合わせてデッサンします。

グラフィックソフトを使ってオリジナルステッカーを作ろう!

多くのプロが使用している「illustrator」や「Photoshop」を使って、オリジナルステッカーを作ろう!

オリジナルタンブラーを作ろう!

多くのプロが使用している「illustrator」や「Photoshop」でタンブラーの柄をデザインして、自分だけのタンブラーを作ろう!

LINEで送れるGIFアニメーションを作ろう!

LINEなどのSNSやメールで使えるオリジナルのGIFアニメーションを作ってみよう!

インスタントカメラで写真を撮ってみよう!

フィルムカメラを体験使用。普通に撮ったり、実験をしたり。最後に出来上がった写真をポスターサイズにプリントしよう。

ブローチづくりにチャレンジ!

手書きのイラストを使用してオリジナルアクセサリーを作ろう!

フォトショップ体験

写真のレタッチや合成を体験しよう!

照明をつくろう!

紙やPPを使用して、照明を製作してみよう!

夏のスペシャル デザイン熱中講座

7月8

パッケージデザイナー 西畑 晴美さんの

夏のキャンディBOXをつくろう

切って、折って、貼って、紙はパッケージデザインとして使用する素材の中でも、特に自由度が高い素材。今回は、簡単なパッケージデザインにチャレンジします。暑い夏に涼しい「氷山」や「ペンギン」のオリジナルキャンディBOXをつくってみましょう。



パッケージデザイナー西畑 晴美さんの 7/8(日)に予約する

PROFILE

西畑 晴美(にしはた はるみ)
九州産業大学芸術学部卒。福岡デザイン専門学校教務部主任。 大阪芸術大学非常勤講師。グラフィックデザイナー、シューズデザイナー、ラッピングコーディネーター。産学連携企業と共同で商品パッケージを学生と制作・提案。障害者施設の商品プロデユースやグラフィックデザインのアドバイスを行う。

7月8

家具デザイナー 安田大信さんの

木製のスプーンをデザインしよう

スプーンにはデザートスプーン、スープスプーン、ティースプーンなど、用途に応じて多様な種類があります。また、素材も金属、木、プラスチックと様々です。 このプログラムではその中でも、木製のアイスクリームスプーンをデザインしていきます。 考えること、手を動かすことを繰り返し、試作を重ねてスプーンの完成を目指しましょう。

宇佐美毅 7/8(日)に予約する

PROFILE

安田 大信(やすだ ひろのぶ)
山口県出身。福岡デザイン専門学校卒業。大阪の照明デザイン事務所にて照明器具のデザイン・設計に携わる。現在、福岡デザイン専門学校講師。大阪芸術大学非常勤講師。個人としてもプロダクトや家具のデザイン等を手がける。主な賞歴に国際家具デザインコンペティション旭川2014入選、富山プロダクトデザインコンペティション2005審査員特別賞など。

7月14

動画デザイナー内田文子さんの

好きな写真を音楽に合わせて映像作品に

皆さんの携帯の中にはどういう写真がありますか?好きな人、好きな場所・風景、楽しかったと、何気ない日常…そんな写真を好きな曲に合わせて一つの動画にまとめてみませんか?その一瞬の大事な思い出を動画に残すプロのテクニックが学べます。ぜひ体験してみてください。

パッケージデザイナー平田すづ子さんの 7/14(土)に予約する

PROFILE

内田 文子(うちだ ふみこ)
佐賀県出身/ 九州デザイナー学院グラフィックデザイン科卒業後 デザイン事務所勤務/ 1999年福岡市による映像作品を制作、プサン国際映画祭に招待参加/ 以降映像制作・Web動画・アニメーション制作 グラフィックデザイナーとして活動

7月14

ディスプレイデザイナー 永田 雅一さんの

マネキンに服を着せつけてみよう

簡単そうに見えて実はちょっとしたコツがいるマネキンへの着せつけ、 実物を使ってショーイング体験をしてみよう。 メイク体験とヘアのセレクトまで、マネキン専門スタッフがプロのテクニックを披露、 ディスプレイの現場を疑似体験できる楽しい企画です。


宇佐美毅 7/14(土)に予約する

PROFILE

永田 雅一(ながたまさかず)
ディスプレイデザイナー/福岡市出身/九州造形短期大学卒業/アルス東京店にてディスプレイ、サインデザインに携わる。 その後フリーランスとしてディスプレイから展示会まで幅広く手がけ1997年帰福。 天神の商業施設を中心に活動するディスプレイデザイナーとして現在に至る。

7月22

グラフィックデザイナー 武永茂久さんの

自分のマークをデザインしてバッチをつくろう

世の中いろいろなマークがあふれてますよね。会社や商品、お店などなど、それぞれの魅力を「ひと目で」伝える工夫がしてあるものです。では、君たち自身の魅力、特徴、特色、オリジナリティってなんでしょうね?そこをちょっと考えてもらい、それが伝わる自分自身のマークをデザインしてみませんか。



パッケージデザイナー平田すづ子さんの 7/22(日)に予約する

PROFILE

武永 茂久(たけなが しげひさ)
熊本県出身。愛知県立芸術大学卒。武永デザイン事務所代表。グラフィックを核としたコミュニケーションデザインの立場から企業、商品、商店等のブランディングに従事。(公社)日本グラフィックデザイナー協会九州ブロック運営委員/NPO・FUKUOKAデザインリーグ理事長/FDS非常勤講師/大阪芸大非常勤講師

7月22

建築家 佐野正樹さんの

強くて美しい橋をつくってみよう。

世の中の建物は、風や地震、重力などの自然の力に抵抗する形で存在しています。1 枚の紙でも“折る”、“曲 げる”、“向きを変える”、“積み上げる”といった工夫をすることで、強さがいろいろと変化をします。また、形状そのものが持っている安定性も強さと関係しています。この体験実習では、ストローとクリップを用い、皆さんの創意工夫のもとにバケツいっぱいの水を支えることのできる、強い橋の制作を行ないます。合理的な形が持つ、デザインの美しさに触れてみましょう。

宇佐美毅 7/22(日)に予約する

PROFILE

佐野 正樹(さの まさき)
1967 年生。 九州芸術工科大学大学院 生活環境専攻 修了。建築設計事務所での実務経験等を積み、2003 年に福岡市内 にて AL architects を設立。住宅を中心として、建築の設計をおこなう。近畿大学非常勤講師、1 級建築士。

タイムスケジュール

  • Tea Break

    • Time: 11:15 am - 11:30 am
  • Program ending speech

    • Time: 01:25 pm - 02:00 pm

CALENDAR

オープンキャンパス開催日以外も見学可能です。
フリーダイヤルでお問合せください。

参加特典

参加者全員が対象

遠方からでも旅費支援

  • 当日の旅費の一部を支援する制度です。 前日までにご予約ください。
    (本人・2回・当日支給)

    福岡市内:500円 / 福岡県内:800円 / 佐賀県内:1,000円 / 長崎県内:2,000円 / 熊本県内:2,000円 / 大分県内:2,500円 / 鹿児島県内:4,000円 / 宮崎県内:4,000円 / 山口県内:2,000円 / 沖縄県内:5,000円 / 上記以外:5,000円 / ※離島はプラス1,000円

入学選考料

5,000円免額

  • 本校来校者の全員が対象、実施日以外の来校者も対象となります。入学選考料2万円より、5千円が免除される制度です。




無料

1泊2日
入寮体験

  • ひとり暮らしをサポートする、快適安心な寮を1泊2日、無料で体験できます。事前のご予約で、オープンキャンパス参加時に宿泊することもできます。


よくある質問

未経験からでも成長できるよう、 FDSは、基礎からしっかり教えます。 FDSのデザイン教育は、1年次に造形の基礎をしっかり時間をかけて学んでいきます。 だから、上級生になってからも、プロになってからも、実力の伸び具合が違います。 本校で学べるデザインは、大きく分けて”視覚情報デザイン(グラフィックなど)”と”立体空間デザイン(ディスプレイや建築など)”があります。どちらが向いているか、まだ決めていない人は、オープンキャンパスで先生に尋ねてみましょう。的確なアドバイスをしてくれますよ。
業界就職率はなんと98%、卒業生のほとんどがプロフェッショナルとして活躍しています。つまり、本校の就職率は限りなくデザイン業界への就職を意味しています。
講師は、トップレベルのクリエーターが勢揃い。 だから、本当のプロの実力が身につきます。 プロの指導による課題をこなしていくことで、卒業時に必要な力を身につけ、ポートフォリオ(自己作品集)をつくっていきます。また、先生との親密なコミュニケーションと手ほどきもFDSならではの特長。プロデザイナーに必要なスキルと心構えが、キャンパスライフのなかで身につきます。
はい。本校は、九州のデザイン専門学校では唯一、大阪芸術大学(通信教育)との併修制度を持っています。しかも、大阪芸術大学卒業(「デザイン学科」もしくは「建築学科」)に必要な単位124単位のうち、本校で学ぶ単位(最大60単位)が、大阪芸術大学で学ぶ単位として認められています。しかも、最大60万円までの学費支援制度(2年〜4年までの3年間)が用意されている、人気の制度です。

アクセス

通いやすい。つまり学びやすい。

FDSは、九州の玄関口・博多駅から地下鉄で約7分、最寄りの赤坂駅からは徒歩で約30秒の場所にあります。美術館や図書館も近くにあり、商業施設が集まる天神も徒歩圏内。地下鉄やバス停も目の前にあり、通学にはとても便利な立地です。

学校法人 双葉学園 福岡デザイン専門学校/〒810-0042 福岡市中央区赤坂1-10-10

福岡市地下鉄 福岡市天神、地下鉄赤坂駅②出口より、徒歩30秒
西鉄バス 赤坂門バス停より、徒歩1分
福岡都市高速 天神北ランプより、車で10分

オープンキャンパスに参加してみよう!