メニュー

アドビ認定専門学校について

福岡デザイン専門学校は、世界中で最先端のクリエイティブツールを提供しているアドビシステム社とETLA(高等教育機関向け包括ライセンス契約)を締結しています。全てのソフトウエアが、常に最新のバージョンで使用できる環境で、レベルの高いデザイナーやクリエーターの育成に取り組んでいます。

ハイクオリティなデザイン教育

Illustrator、Photoshopなどアドビシステム社のソフトウエアを使用し、グラフィック、エディトリアル、Web、CG、イラスト、キャラクター、映像、インテリア、プロダクトなどの分野において、進化し続けるデザイン業界に合わせた実践的教育を行っています。クオリティの高い作品制作を通して、スキルの向上も図っています。

充実した環境とサポート

本校では、入学時にノートパソコンを購入してもらいます。アドビシステム社とのStudent Option契約により、学生が所有するノートパソコンで全てのソフトウエアが使用でき、放課後や休みの日でも自宅で作品制作ができるようにしています。また、パソコン全般のサポート体制も整えています。

主な使用ソフトウエア

Adobe Illustrator
Adobe Photoshop
Adobe In Design
Adobe Dreamweaver
Adobe After Effects
Adobe Premiere Pro

主に使用している専攻

視覚情報デザインコース

グラフィックデザイン専攻/編集デザイン専攻/webデザイン専攻/CG・アニメーション専攻/イラスト・キャラクターデザイン専攻/パッケージデザイン専攻

立体空間デザインコース

インテリアコーディネート専攻/ショップデザイン専攻/ディスプレイデザイン専攻/プロダクト・雑貨デザイン専攻/家具デザイン専攻/建築デザイン専攻